キタノフーズブティックお抹茶会開催しました🍵

6月23日24日と長野駅midori内にあるキタノセレクションカフェにてお抹茶会開催いたしました😃

今回は、須坂の老舗和菓子屋の盛進堂の若社長とコラボして和菓子をお客様の目の前でつくり作りたての和菓子を堪能していただくという企画です。

写真の職人の方が須坂盛進堂の岡村若社長です。

とても繊細な技術できんとんを箸で盛っていきます。今回はその場で召し上がっていただくと言うことで山芋100%で作られたお菓子をお出ししました。この大和芋は原価が高く。賞味期限も短いため本来はあんこと大和芋を合わせて保存がきくよう作られているんだとか。

今回のお菓子は梅雨の時期ということもあり紫陽花きんとんを作っていただきました😃

紫陽花の上に乗った寒天でできた雫がなんとも目でみて清涼感があります🎐

和菓子は洋菓子のようにあまり季節のフルーツを使わないのでこのように形で季節感をあらわします。作りたてはまさに絶品!!

ねっとりとした大和芋の食感とやさしい甘さが口に広がります😋

もちろん私もお抹茶を目の前で点てました🍵

お水も信州安曇野の名水を釜で沸かし気持ちを込めて一椀点てました✨

今回使ったお抹茶はこちら

京都宇治の抹茶。都の白です。 さっぱりとした飲み口でとても美味しいお抹茶です。オンラインショップでも860円〜お求めいただけます。もちろん長野駅キタノエース店内でも販売しておりますのでぜひ、長野駅にお越しの方はお求め下さいませ。

茶道の中で和菓子というのは目の前で作りお客様にお出しするという事はまずありません。

お茶会でもお茶事でも本来作られたお菓子を席中に運び召し上がっていただきます。今回はそんな和菓子職人の裏の仕事をお客様に体験していただきました😃

またより改善し定期的に開催して行こうと思っております。また随時ここホームページにてお知らせしていきたいと思います。メルマガ登録者の方には優先的にお知らせしてまいりますので是非、ご登録お願いいたします。

追伸、naito sukiyaネームでyoutubeで検索していただくとお抹茶会の職人技が動画配信しております。そちらも是非!ご覧くださいませ。