小布施シンポジウム呈茶🍵

小布施北斎ホールにてデザイナー水戸岡鋭治氏の講演会 移動こそ観光に〜 シンポジウムの呈茶のお手伝いさせていただきました☺︎

11月12日、朝晩はだいぶ冷え込む長野になりました。先日、ご縁で小布施にて世界的に有名なデザイナー水戸岡鋭治氏を迎えて講演会。その中で呈茶をさせていただきました。

お点前は小布施鈴花のご主人です。男性の着物姿は引き締まりかっこいいです。

棚は立礼の御園棚。 立礼とは(椅子に座ってできるお点前の名称) お点前もお客様も椅子に座りながらお茶をいただけます。

 

公演前とお昼の休憩時に呈茶いたしました☺︎

公演も少し拝聴しました。 水戸岡鋭治氏といいますと九州豪華寝台列車ななつ星や福岡駅をデザインされた方です。 長野は真っ赤なシルエットが特徴的な、しなの鉄道ろくもん が有名です。

今年10月には水戸岡鋭治氏がデザインしたしなの鉄道の新たな駅舎が一部ですがオープンしました。

来年3月には本格的オープン予定なので今から楽しみです。

前日は鈴花にて懐石料理鈴花の10周年パーティー 鈴花の建物のデザインも水戸岡鋭治氏です。

参加された皆様の集合写真。 皆様の鈴木さんが大好きで人柄ご縁でたくさんのお客様が来ておられました。自分もこのような方々と同じ時間を共有できる事に感謝☺︎