小布施マラソン呈茶🎽🏃‍♂️✨

赤尾わあせ先週の7月15日日曜日は、小布施町にて小布施マラソンが開催されました✨🏃‍♂️

そんな中今回はマラソンの休憩地点でお抹茶を振る舞うマラソン呈茶に参加させていただきました😃

参加者約8000人いる中で今回は700人の方にお抹茶を飲んでいただきました🍵

設えとしては河川敷の道路の上なので野点方式で。 電源も引いておりませんので今回は御園棚に保温ポット。水指の位置に花籠を置き夏の花を生けました🌻

上より水引、木槿、虎の尾、白詰草、キレンゲショウマの5種を生けました✨

各自、交代でお抹茶を点てそれでは追いつかないので混雑してきたら奥で点て出しをしておもてなしをいたしました 😃

呈茶地点はスタートから15キロ地点でハーフマラソンということもあり早い方は1時間程で通り過ぎていきました😃

こちらの方は吉本芸人の方らしいです‼ 先頭より10番目に来られましたがわざわざ正座して抹茶を飲んでいただきました💦笑   その間に5人ほど抜かれていましたが美味しいと言っていただきました😃

小布施マラソンは町長曰く頑張らなくても良いマラソン💦

時間制限もなくみんな好き好きな仮装をし楽しく走り楽しく歩いてました。中にはハードなコスプレイヤーも😃💦

暑い中大変そうでしたが笑いの声援で完走頑張っていました💪

最初はどうなる事かと思いましたが呈茶のほうも皆各々の配置につき去年よりもスムーズにお出しできたのではと思います。 世界初?のマラソン呈茶でしたが来年は1500杯を目指すそうです。💦笑

茶道は敷居が高いと思われがちで畳の上でとか着物じゃないと、、、などとございますがこういう試みも面白いと思いました。今回人生初めて抹茶を飲まれたという方もいました。何事も始めの一歩が大事。一生抹茶を飲まれないという方も多いはずです。 こうゆう形で1碗を体験していただけるというのも良いと思いました😃✨

今回皆様に飲んでいただいたお抹茶は京都宇治の香岳園の鶴の森という薄茶を使用しました。

1997年の長野冬季オリンピックでも使用された記念のお抹茶です。