苔テラリウムワークショップレポート

皆様こんにちは!

先日はワークショップ苔テラリウム作りに参加していただき誠にありがとうございました。

nbs長野放送の取材も入り当日賑わいました。

新型コロナウィルス感染対策を万全に行い当日は安全安心にてお客様をお迎えすることができました。

当日は天気も良く一日熱い夏日となりました。

山野草も販売しました。手前からセンノウ、キキョウなどなど様々販売させていただきワークショップ参加以外のお客様もご来店されお買い物されて行かれました。

今年で2回目となる小布施やましち山野草店の笹岡陽子先生をお招きして苔テラリウムを作りました。

小学生の方も親子で参加され一生懸命テーマを決めて土から苔、シダ植物を自由にガラス瓶の中に植えていきました。

陶器でつくられたお家シリーズも販売しました。

全て一つ一つ手作りで味わい深い家々を瓶の中のオアシスに植えていきました。

皆様真剣に1時間30分という時間でしたが作られました。

前回行った苔玉ワークショップよりも苔テラリウムは意外と簡単にできました。

その分自由度の高い作り方ができミニチュアのフィギュアをおいても良し、乗り物なども添えても面白いと色々を作り込みができる奥の深いワークショップとなりました。

最後にはワークショップ恒例のテーマに沿った和菓子を特注して作っていただき抹茶と共に召し上がっていただきました。

和菓子 銘「苔清水」峰福堂製

抹茶  銘「都の白」香岳園詰

総勢午前午後と行い15名のお客様にお越しいただきました。

思い思いの作品ができたかな?

新型コロナウィルスの蔓延によりおうち時間を余儀なくされる日常で小さなオアシスとして改めて見直されている苔テラリウムです。

お客様の中には使わなくなった水槽にホームセンターで苔を買いテラリウム作りをされたというお客様もおられました。

自宅でも気軽にできる趣味ごとを探してみていただければと思います。

次回のワークショップは今のところ未定となっております。

また決まり次第ご連絡させていただきます。