木具師 橋村萬象展 開催のお知らせ

 

 

皆様こんにちは、この度ながの東急百貨店シェルシェ4階美術サロンにて木具師「橋村萬象」個展を開催いたします。

木具師橋村萬象の仕事は代々天皇家に曲物を納める事を生業にしてきました。

その代表作品が節句の兜や羽子板などを制作し献上してきました。元々木具師は四家でお使いしてきたそうなのですが今は橋村家のみ残り明治より茶道具を主に製作されるようになります。

曲物という技法を伝承し最高級の樹齢200年以上の秋田杉、尾州檜(木曽檜)吉野杉(談山神社の御神木)の目の整ったまっすぐな柾目の部分だけを素材に作品作りをされております。

作品はスッとした木の柔らかいやさしい香りがします。

何百年と使っても全く歪まない染みない汚れない木地の道具となっております。

今回の作品展は茶道具のほかに額装品や、厨子、照明器具など暮らしの中にも取り入れられる作品も展示されます。

作品展ですので展示販売しております。ギャラリートークもございますので是非お越しくださいませ。

開催期間2022年6月23日(木)~6月29日(水)まで

作家在廊 6月23日(木)~26日(日)まで