9月1日小布施桜井甘精堂にてゆかた茶会させていただきました🍵✨

9月1日に栗菓子で有名な小布施 桜井甘精堂 泉石亭にてゆかた茶会を社中でさせていただきました😀

毎年この時期に桜井甘精堂さんではお茶会をさせていただいております✨

午前中は新しくお稽古を始められた方をお呼びしてお茶会をさせていただきした。

お点前の方もこの日のために薄茶点前を毎週勉強されてきました🍵

どちらも初めての経験でしたのでとても緊張されておりましたが心地よい緊張感の中、抹茶🍵を楽しんでいかれました。

テーブル茶道教室の方にもお声をかけ椅子や座椅子をご用意し参加していただきました。

小寄席なので話声もよく通りお客様もよく知っている中なのでゆったりとしていただきました😃

お軸は「和敬静寂」 と読みます。茶道にはとても大切な言葉ですね。

香合は虫籠、お花は竹一重切花入に木槿、秋明菊、水引と三種生けました🌺

花は早朝にお弟子さんが詰みご自分で生けられました。 とても勢いが良く生き生きと咲いていました。

点前座は巴棚の中に青磁波紋の水指。サザエの蓋置を飾らせていただきました。

皆、お道具はお社中の方の持ち寄りで茶会作りをいたしました😃

お菓子は甘精堂名物、栗羊羹と善光寺落雁を。

茶席後は一階でそばを召し上がっていただきました😃✨

桜井甘精堂の泉石亭は新築されて8年ということで旧泉石亭にも使われていた襖も移築されているのも見所です。桜井甘精堂の社長にもご説明していただきました😃

午後は泉石亭でお食事されたお客様全員に抹茶をサービスさせていただきました😃✨

一年でも抹茶のお振る舞いをしているのはこの日のみなので飲まれたお客様みんな喜んでおられました🍵

こちらも桜井甘精堂の社長が小布施の話、泉石亭の事など良いお話をしていただきました☘

今回お客様で来ていただいた方が次回は茶席をかけられるようにまた一年お稽古に励みたいと思います🍵✨

呼ばれる楽しみもあり呼ぶ楽しみも感じていただきたいと思いました😃